icon_yamadakanan.jpg

1998年『漫画ばんがいち』(コアマガジン)にてデビュー。ティーンズラブ誌や成年漫画誌、青年誌、女性誌など幅広く活躍。『少年少女は欲情する』(秋田書店)、『官能ススメ』(双葉社)など、著書多数。

2008:10:06:17:45:16「蝶と刺青」

山田可南定価980円

孤独な少女・蝶子が出逢ったのは、彫り師だった。彼に入れてもらった刺青をきっかけに、自分を捨てた母の記憶が呼び起こされて...。刺青をめぐる、再生の物語。